吹田市公園めぐり

大阪府吹田市にある公園を大小問わずくまなく紹介する(予定)。休日にこどもふたりと一緒に吹田市内を走り回って公園めぐりをしています。 ここではこどもたちが利用する目線で紹介したいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 吹田情報へ blogram投票ボタン

日本万国博覧会記念公園

<場所>
千里万博公園(こういう地名です)
大阪モノレールの万博記念公園駅、または公園東口駅を降りてすぐ。
阪急山田駅から徒歩25分くらい。
JR茨木駅や北大阪急行千里中央駅からは路線バスが出ています。
自動車の場合は名神と近畿自動車道の吹田ジャンクションからすぐです。

地図

大きな地図で見る

<特徴>
吹田市で最大規模の公園です。
1970年の大阪万博の跡地を利用した、とても緑豊かな公園です。
有料の公園で、大人250円、小中学生70円です。
その他の施設で別途料金がかかる場合があります。

中央入り口を入ると、目の前に大きな太陽の塔があります。初めて見る方は予想以上に大きく思えるのではないでしょうか。私自身何回見てもでかいなあと思います。
岡本太郎デザインのこの太陽の塔は、万博のシンボルと言うだけでなく、吹田市民にとっても大きな意味を持つものかもしれません。
banpaku1
banpaku2

園内は非常に広く、吹田市民が一度に全員入れるのではと思えるくらいです。
banpaku5

エリアごとにテーマを持たせた四季折々の植物が楽しめます。
日本庭園、国立民俗学博物館、日本民芸館、府立国際児童文学館、自然観察学習館、森の足湯、バーベキューコーナーなど、園内には様々な施設があり、一日かかっても回りきれません。
広い園内を歩き回るのは大変ですが、園内を周回するパークトレインやミニバスが利用できます。(有料です)

それぞれの施設や園内で行われるイベントなどは、この公園を管理している日本万博博覧会記念機構のサイトに詳しくありますのでご覧ください。こちらから

<遊具>
広い園内でどのように遊んでも自由ですが、遊具等が設置してある遊び場が点在しています。
主なものを紹介します。

やったねの木
大きいローラー滑り台があります。
banpaku9
banpaku001

万博おもしろ自転車広場(有料)
変わった自転車に乗れます。
banpaku10

木の葉の遊具
葉っぱ型の遊具です。
banpaku4

船の遊具
banpaku7
banpaku8

サイクルボート(有料)
banpaku6

ソラード
高所にある遊歩道で植物を観察する施設。
banpaku3


<その他>
園内以外でも公園周辺に遊び場がいくつかあります。
南口付近の南口ちびっこ広場
滑り台
banpaku11
banpaku12

ブランコ
banpaku13

東口付近

西口付近の西口ちびっこ広場

スポンサーサイト

テーマ:大阪府吹田市 - ジャンル:地域情報

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 吹田情報へ blogram投票ボタン

山田西第1公園

yamanisi16

<場所>
山田西1丁目
山田第3小学校と山田第5小学校の間にあります。
隣接して山田西児童センターがあります。

地図

大きな地図で見る

<特徴>
近くは団地が多くあり、学校になどに囲まれた環境のよい公園です。
隣の児童センターでも遊べます。

<遊具>
複合型遊具
yamanisi15

登り棒
yamanisi14

雲梯
yamanisi11

顔のオブジェと砂場
yamanisi12

平行棒?
yamanisi17

グラウンド
yamanisi13

<設備>
ベンチx5、椅子x11
ゴミ箱x2
水飲み場



テーマ:大阪府吹田市 - ジャンル:地域情報

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 吹田情報へ blogram投票ボタン

山田西第2公園

yamanisi21

<場所>
山田西2丁目
隣に山田敬愛幼稚園が接しており、道路を挟んで東側にスーパーマーケットのデイリーカナートイズミヤを中心にして商店などがあります。西側は団地がずっとつづいています。

地図

大きな地図で見る

<特徴>
漫才師麒麟の田村裕のベストセラー「ホームレス中学生」の舞台となった公園です。
テレビ等で紹介されるにつれ、遊びに来る人以外にも観光的な感じでたくさんの人が訪れるようになりました。


<遊具>
貝型遊具
yamanisi28
yamadanishi2-1-2

滑り台
yamanisi26

鉄棒
yamanisi27

動物型遊具x3
yamanisi25
yamanisi24

グラウンド
yamanisi22

<設備>
ベンチx13、椅子x8
ゴミ箱x2
水飲み場

<その他>
交通の便があまりよくないので車で来る方もいると思いますが、公園自体には駐車場はありません。その為近隣の道路に車を止める姿がちらほらあります。
最近、吹田市によって公園利用のマナー向上を促す立て看板が設置されました。
yamadanishi2-1-1

マナーを守って公園を利用しましょう。
*2008年10月現在、この看板は撤去されています。

テーマ:大阪府吹田市 - ジャンル:地域情報

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 吹田情報へ blogram投票ボタン

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。